[院長のプロフィール] 〔診療案内〕 〔バス・自家用車でのアクセス〕 〔地図〕 〔院内紹介〕 〔関連リンク〕  

  診療時間    月    火    水    木    金    土
8:30〜12:00 小野田嶺雄
小野田 覚
小野田嶺雄
小野田 覚

小野田 覚

小野田 覚
小野田嶺雄
小野田 覚
小野田嶺雄
小野田 覚
16:30〜18:30 小野田 覚 小野田 覚 小野田 覚 小野田 覚

※神経内科へ受診をご希望の患者様は、月・火・金・土の午前中にお越しください。

神経内科とは?

神経内科のよく見られる症状

頭の痛み
もの忘れ

しびれ
めまい
かってに手足が動いてしまう
うまく力がはいらない
身体の脱力
けいれん
見にくい (複視)
意識障害

糖尿病
頚椎症
腰の痛い時
頭痛
脳卒中 脳梗塞
脳出血

 

 もう今年も1/4が過ぎてしまいました。

 今年も春の旅行で4月1〜2日休診とします。ただ副院長が

いますので、診療はいつも通りです。目的は山口県です。

きれいな写真が撮れればラッキーです。

 

1〜3月で、いろいろ定期検診の意味も込めて、チェックしました。

なにも異常を指摘されなかった方おめでとうございます。

指摘された方、今後頑張ってください。

 

いつもお話していますが、今回の検査で、1年間の健康が約束される

ものでもありません。今、調べた項目については異常が発見され

なかったという事です。

 急にまた別の病気になる事も多いです。車の車検で、点検済みから

短い間に事故を起こしてしまうことがあるような物です。

 車なら何とか直せますが、身体はそうはいきませんよね。若い車は、

ひどくぶつけさえしなければ簡単に治すことが出来ます。

が老朽化した車の方は、大した故障も無くても動かなくなってしまう

事があります。

 

 今回の定期検査で胸部レントゲンで異常が見つかった方が2人、

いずれも軽微なものでした。超音波で前立腺異常の見つかった方が

5人ほど、血液では多くの方が異常値を示していました

CTではほとんどすべての方が昨年と変わらず。脳萎縮を見るために

10年前のCTと比較できるのですが、若い方のCTを見ると50を

過ぎた方の脳萎縮のひどい事、今更にも感じました。

ただこの10年のCTを比べてどんどん萎縮が進行しているという

事ではないように思います。

 

 ¨命短し、恋せよ乙女¨ 

 何を見ても無感動になる前に、みなさん仕事以外にも心を向けて、

遊びましょう。

メール

田峰観音(谷高山高勝寺)縁起 沿革
花のページ(バックナンバー)
今月のひとことバックナンバ

3.マリーゴールド
1997年
7月号vol.21

外来担当医表

2019年3月30日 更新

当院紹介の記事

今月のひとこと (4月)

 住  所   440-0033豊橋市東岩田3−1−1
 電話番号  0532−63−8822
 F A X  0532−62−9900
 E‐mail  dr-onoda@mx3.tees.ne.jp
 診療科目  内科 神経内科 循環器科 消化器科        
神経内科の主な病気
2.とよはしっこ
1991年8月号

管理者 院長 小野田 嶺雄

1.国際グラフ
1989年秀光社
健康だより
院内ギャラリー
随筆えっせい

※正面の2台の駐車スペースはこのごろ出窓にぶつかる方が多いため
  今後は軽自動車専用で
前向き駐車でお願いします。
  普通車以上は隣の南駐車場へお願いします。